腰痛におすすめのストレッチ

「腰痛で歩くのも億劫…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?腰痛の緩和には、ストレッチが役立ちます。

こちらでは、腰痛にストレッチがおすすめできる理由をお伝えするとともに、柴田郡柴田町にあるすとれんぐす接骨院おすすめのストレッチをご紹介します。

腰痛対策に役立つストレッチを動画で解説していますので、どうぞご覧ください。

腰痛にストレッチがおすすめできる理由

頭上で両手を合わせてストレッチをする女性

腰痛は、骨の損傷や神経の圧迫など、様々な原因が考えられますが、筋肉の緊張が腰痛を招いていることもあります。

筋肉の緊張による腰痛を緩和するには、ストレッチがおすすめです。ストレッチで腰周辺の緊張を緩めると、血流がスムーズになり、腰痛が和らぎやすくなります。

交通事故後の腰痛も、事故の衝撃による筋肉の緊張が影響しています。交通事故直後は、コルセットで固定することもありますが、長期間着用すると余計に筋肉が硬くなりやすいです。

1~2週間程度経ったら、コルセットの着用は控えて、軽めのストレッチを取り入れることをおすすめします。

ただし、腰の状態によっては、ストレッチによって痛みが強まる場合もありますので、医師に相談のうえ、行うようにしてください。

柴田郡柴田町にあるすとれんぐす接骨院おすすめのストレッチ

猫のポーズでストレッチをする女性

腰や股関節周辺の筋肉が硬くなると、股関節の可動域が狭くなります。その状態で重い荷物を持ち上げようとすると、腰痛を招きやすくなります。

腰痛を起こさないためには、股関節の柔軟性を維持することが大切です。

キャット・カウ

猫のように四つん這いになったら、お腹を覗くように背中を丸めてください。

次に、天井にお尻を向けるように、背中を大きく反ります。この動作を10回1セット行います。

ポイントは、骨盤の動きを意識することです。

すでに腰痛をお持ちの方は、無理のない範囲で行うようにしましょう。

腰痛の緩和を目指すならすとれんぐす接骨院へご相談を

腰痛にストレッチがおすすめできる理由、すとれんぐす接骨院おすすめのストレッチをご紹介しました。

すとれんぐす接骨院では、丁寧なカウンセリングや施術に加えて、アフターフォローもしっかり行います。セルフケア方法や日常動作のポイントなどもお伝えすることが可能です。

また、交通事故後の腰痛については、適切に手続きを行えば、自賠責保険・任意保険が使用できます。

保険に関して疑問点がありましたら、すとれんぐす接骨院がアドバイスしますので、お問い合わせください。

腰痛におすすめのストレッチについてすとれんぐす接骨院がご紹介!

店舗名 すとれんぐす接骨院
代表 長谷川 昌平
住所 〒989-1606 宮城県柴田郡柴田町大字船岡字大塚25-3-102
TEL 0224-51-9883
営業時間 月・火・木・金 9:00~12:00 / 14:00~20:00
水・土 9:00~15:00
定休日 日・祝
アクセス JR大河原駅東口より徒歩12分・車で3分(大河原商業高校前)
URL https://shibata-jikochiryo.com
PAGE TOP